Vol.16

お肉のことを知れば知るほど、

選び方や味わい方、たのしみ方が

ひろがります。

お肉は部位によって旨味や口当たり、歯ごたえもさまざまです。

例えば、同じモモ系の赤身肉でも、ステーキ肉として人気の高い「ランプ」は、柔らかくてあっさりした味わい。焼肉メニューとしてお馴染みの「トモサンカク」は、サシがしっかりと入って旨味が強い。

いろいろな部位にチャレンジしながら、自分好みの味わい方を見つけられませんか。知れば知るほどお肉の楽しみはひろがります。

「小割りブロック」でのご購入もオススメです!

大人数の集まりや、ホームパーティでも大活躍。焼き方や調理法にあわせて自分好みにカットするだけ。お気軽にお問い合わせ下さい。




Vol.16<2017年 冬> お肉のことを知れば知るほど、選び方や味わい方、たのしみ方がひろがります。

Vol.15<2017年 夏> 唐津・玄海育ちの「佐賀牛」冊子を製作しました。

Vol.14<2016年 冬> 「町のお肉屋さんを目指して!」肉の中山牧場呼子店オープン

Vol.13<2016年 夏> 「ふるさと納税」佐賀牛大変ご好評いただいてます!

Vol.12<2015年 冬> 牛の世話は母ちゃんにおまかせ!だって子育てと一緒やもん。

Vol.11<2015年 夏> 中山牧場の基礎を築いてくれた両親。

Vol.10<2014年 冬> おかげさまで、佐賀牛ブランド30周年。

Vol.9 <2014年 夏> フレー!フレー!「八重山郷里」日本初の子牛ブランド誕生。

Vol.8 <2013年 冬> 中山牧場「ひとりで楽チン!」シリーズ。第一弾完成!

Vol.7 <2013年 夏> 玄海町は修学旅行生の民泊・体験学習を受け入れ中!

Vol.6 <2012年 冬> 「和牛のオリンピック」に佐賀県代表選抜出品されました!

Vol.5 <2012年 夏> 中山牧場を『堪能できる』お店をご紹介します。

Vol.4 <2011年 夏> 石垣島は人も自然も最高! 中山牧場のスタッフ、只今奮闘中。

Vol.3 <2010年 冬> 牧場で育てた牛、その中でこれは!という牛をせり落とす。

Vol.2 <2010年 夏> うちの牧場では繁殖も行っているんですよ。

Vol.1 <2009年 冬> 秋の藁寄せは、一年のビッグイベント!