「佐賀牛」と言えば、佐賀県産の黒毛和牛の最高ブランドですが、地元でも佐賀の牛を指さして「ほら、あれが佐賀牛」「これも、佐賀牛」と県産の黒毛和牛の総称のようなとらえ方をされている方もまだいらっしゃいます。

そこで「佐賀牛」とは

JAグループ佐賀管内(佐賀県全域)の肥育農家で飼育される黒毛和牛のうち、日本食肉格付協会による肉質の格付け5段階中の5等級と4等級を満たした上で、霜降りの度合いを示す脂肪交雑(BMS)12段階中の7段階以上をクリアしたもの。

つまり「佐賀牛」とは、はっきりと数字で肉質が保証されている牛肉であること。しかも、肉質基準の高さがトップクラスの牛肉だということ。

だから、私たち「佐賀牛」生産農家も、最高級ブランドとして胸を張れるのです。

 


※1 肉質等級は4つの要素(脂肪交雑BMS・脂肪の色つやと質・肉の色つや・肉のしまりおよびきめ)で構成される。※2 肉質等級が「5」~「1」にわたっているブランドは、格付けによる規定を設けていない。


当牧場では、黒毛和牛でも3種のお肉表示となっています。

最高級ランクのブランド肉

日本食肉格付協会の格付けによる肉質等級が「5」「4」で、脂肪交雑「№7」以上の佐賀県産の黒毛和牛。全国のブランド牛の中でも、肉質はトップクラス!中山牧場自慢のお肉です。

 

「佐賀牛」に次ぐブランド牛

「佐賀産和牛」とは、肉質等級「4」「3」「2」で、脂肪交雑「№6」~「№2」を満たした「佐賀牛」に次ぐ佐賀県産の黒毛和牛のブランド名です。

 

お手頃価格の黒毛和牛

繁殖用の母牛を中山牧場で肉用牛として再肥育して肉質改善をした牛です。お手頃価格でおすすめです。 ※母牛は中山牧場産のほか、セリで購入した他産地のものも含みますので「国産」と表示させていただきました。